中小企業診断士 1次試験 運営管理

スマホで独学!働きながら中小企業診断士に合格できる勉強法
MENU

中小企業診断士1次試験 / 運営管理の勉強法・対策

運営管理の学習範囲は「生産管理」と「店舗・販売管理」に分かれてます。生産管理は主に工場でのものづくりについて学び、店舗販売・管理では商業施設や物流・情報システムなどについて学びます。

生産管理は2次試験の事例V「生産・技術を中心とした経営の戦略および管理に関する事例」に密接に関わりがありるので1次試験から2次試験も考慮した学習が必要です。仕事で工場と関わりがないと最初はイメージがしにくいですが、一つひとつの知識が生産現場でどう使われているのかを関連付けて学習するのが効果的です。

店舗・販売管理はいつも買い物をするショッピングセンターなどをイメージすると学習がしやすくなります。

運営管理は他の科目に比べて平均点は安定して推移しており難易度の変化が少なめの科目です。そのため基本的な項目を中心に理解・暗記しておけば60点以上を取ることは難しくありません。

運営管理の対策にもおすすめ / 中小企業診断士通信講座の詳細はこちら

通勤講座で運営管理の対策

中小企業診断士通勤講座「運営管理」は

講座名 ビデオ / 音声講座再生時間
3-1 生産管理と生産方式 標準:57分、2倍速:28分
3-2 工場計画と開発設計 標準:54分、2倍速:27分
3-3 生産計画と生産統制 標準:53分、2倍速:27分
3-4 資材・在庫管理 標準:66分、2倍速:33分
3-5 IE(Industrial Engineering) 標準:60分、2倍速:30分
3-6 生産のオペレーション 標準:56分、2倍速:28分
3-7 店舗立地と店舗設計 標準:72分、2倍速:36分
3-8 マーチャンダイジング 標準:63分、2倍速:31分
3-9 物流と流通情報システム 標準:59分、2倍速:29分
合計 標準:540分、2倍速:270分

のような構成となっています。このうち3-1〜3-6が生産管理、3-7〜3-9が店舗・販売管理となっています。

生産管理は2次試験に直結するので単純な暗記ではなく2次試験にも応用できるように学習したいところです。通勤講座は2次試験も意識したカリキュラムとなっていますので繰り返し学習して出来るだけ高得点での合格を目指しましょう。

中小企業診断士 運営管理の過去問ダウンロード

平成20年〜27年度に実施された1次試験の過去問と解答をダウンロードできます。

平成27年【問題 / 解答】 平成26年【問題 / 解答】 平成25年【問題 / 解答】 平成24年【問題 / 解答】 平成23年【問題 / 解答】 平成22年【問題 / 解答】 平成21年【問題 / 解答】 平成20年【問題 / 解答

なお通勤講座の1次2次合格コース 問題集・過去問講座つきセットなら過去問の解説もついてきます。もちろん過去問の演習にもスマートフォンやパソコンで取り組めます。

運営管理の学習に役立つ一般書籍

生産管理に苦手意識が強い人は小説や漫画で工場の業務改善プロセスを学べる「ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か」と「マンガでやさしくわかる生産管理」が役立ちます。試験合格に必要な知識としては通勤講座だけでも十分ですが気分転換に読むのもいいかもしれないです。

運営管理の対策にもおすすめ / 中小企業診断士通信講座の詳細はこちら